わが国の防衛に寄与するため和歌山県民広くは国民に防衛思想の普及及び自衛隊の健全な充実・発展に協力することを目的とする団体です

私たちの幸せは、私たちの手で。
我が国を取り巻く安全保障環境は日々変化しています。アジア太平洋地域も未だ不安定な状態にあり、非国家主体による脅威も大きいところです。

貿易国である我が国にとって、国際社会の安定は国民生活に直結する重要事項であり、国際平和協力活動にも今後一層主体的に取り組んでいくときにあります。

そのような背景のなか、自衛隊は、日本の平和と独立を守るという本来の使命に加え、国際社会の安定化や国内外における災害派遣など、私たちの安全と繁栄のために多岐にわたる活動を行っています。平和とは水や空気のように当然にしてあるものではなく、努力して手に入れるものであります。

戦後60年を過ぎた今、私たちは、あらためて国防と平和に対する認識を深め、同時に国民の防衛意識を高揚させていかなければなりません。自衛隊への理解と協力をもって日本の平和と安全に寄与する。愛する人々を守る。

我々は、青年の責務としてこれら気概を持ち、陸海空の自衛隊が駐屯するここ和歌山県において防衛協会青年部会を再び設立します。

お知らせ

富士総合火力演習

今年は富士総合火力演習の夜間演習にも参加してきました。 真っ暗闇の中で照明弾により浮かび上がる標的。 中谷防衛大臣も出席され、実弾での演習もありました。 自衛隊最大級の火力演習はド迫力で圧倒されましたが、 日本の防衛力は …

16

自衛隊の皆様との親睦会「和歌山防衛協会青年部会 ボウリング懇親会」

和歌山県防衛協会の恒例イベント、自衛隊の方々との親睦ボウリング大会 童心に返って楽しんでます!

08

富士総合火力演習

今年は富士総合火力演習の夜間演習にも参加してきました。 真っ暗闇の中で照明弾により浮かび上がる標的。 小野寺防衛大臣も出席され小雨の降る中での演習となりました。 自衛隊最大級の火力演習はど迫力で圧倒されましたが、 日本の …

08

自衛隊の皆様との親睦会「和歌山防衛協会青年部会 ボウリング懇親会」

ボウリング懇親会では、4名ずつの全11チームに分かれ、2ゲームの合計点にて チーム対抗にて熱い戦いが繰り広げられました。

10

和歌山県防衛協会青年部会 東京研修

青年部会 西廣真治  青年部会では、去る2月14,15日、東京へ研修旅行に行ってまいりました。 一日目午前中に防衛研究所の図書館(史料室)を見学させていただきました。そこでは、第二次世界大戦において日本軍が参戦することを …

05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
  • メールでお問い合わせはこちら
©Copyright 2010 WAKAYAMA DEFENSE SOCIETY.All Right Reserved.